読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋とバリマンと私

はじめまして。

わたくし、イングマル・ベルイマンに魅了されてスウェーデン語の勉強を始め、スウェーデンに留学に行き、ベルイマンの住んだフォール島にまで行ってしまった折り紙つきのベルイマンラヴァーです。

つい1カ月ほど前、無事に大阪大学外国語学部を卒業し、この夏から念願叶ってストックホルム大学のシネマ・スタディーズ修士課程への進学が決まりました。やっと研究者の卵としてスタート地点に立った今、何か新しく始めたいと思い、このサイトを開設しました。

バリマン(ベルイマンのスウェーデン語読みをカタカナ表記するとこれが一番近いので、ときどき使います)から始まって、スウェーデン語という言語自体が好きになり、スウェーデンという国の文化全体に興味を持つようになりました。私に発信できることはそんなに多くないかもしれませんが、私が面白いと感じたことを誰か他の人にも面白いと思ってもらえたらいいな、という仄かな期待を胸にこれから何やかやと書いていきたいと思います。

バリマンだけでなく、まだ日本では母数が少ないスウェーデン語話者の端くれとして、学習の参考になることや、スウェーデンの映画、文学、演劇、芸術等々について情報発信していきたいと思います。

少しでも楽しんで頂ければ幸いです。